湘南ゼミナールの中学生総合進学コース

湘南ゼミナールの中学生総合進学コースの通塾回数

湘南ゼミナール 中1 週2回 英・数・国
湘南ゼミナール 中2・中3 週3回 英・数・国・理・社

神奈川県を中心に展開する湘南ゼミナールの中学生進学コースは、神奈川県の公立中学を目指すコースということになります。公立高校は、中学校の成績によって受験校が決まります。神奈川県の公立中学では、2年生の3学期と3年生の2学期の成績が内申点に換算され、さらに2年3学期の成績は、1学期からの総合成績が内申点となります。内申点は受験生の持ち点なので、受験時にすでに受験生の間で差がついている計算になります。ほぼ同レベルの子供達が受験する高校入試において、受験前に差がついているのは、入試問題から考えてもかなり優位に立つことになります。それゆえ、湘南セミナーでは、中2の成績から換算される中学校の成績、定期テストでよい成績が収められるように授業カリキュラムが組まれています。

そうした理由から、湘南ゼミナールは、特に学校別テスト対策に力を注ぎます。湘南ゼミナールでは、各中学校の授業内容に合わせた指導を行い、1点でも中学校の定期テストで得点を上げることに主眼を置いています。

1年間で5回行われる学校の定期テスト対策としては、2週間前からテスト範囲を予想し、授業が進められ、模擬テストが行われます。また、定期テスト対策として、授業は可能な限り学校別クラスで編成するようになっています。学校が違えばテスト範囲も違ってくることから、そのような編成を行っているようです。

また、湘南ゼミナールでは、過去に該当中学校で行われた過去問題や予想問題を行います。ただし、昨年と担当教師が同じ場合は、過去問がそのまま出ることがありますが、先生が変わると、出題傾向も変わるため、過去問のみに比重を置く勉強ではなく、テスト範囲の重要単元を効率よく勉強していくことに比重が置かれます。

さらに、湘南ゼミナールでは、定期テスト対策として、無料で補習が実施されます。日程的には、定期テスト前の土、日曜日に補習が組まれます。



posted by ポッキー at 18:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湘南ゼミナールの教室

湘南ゼミナールの教室

神奈川県下に展開する湘南ゼミナールの教室です。

横浜市(港北区・神奈川区・鶴見区)の湘南ゼミナール

菊名教室,湘ゼミエルフィーSG菊名教室,綱島教室,大倉山教室,スタディ・ナビ大倉山教室,神大寺教室,大口西教室,大口東教室,スタディ・ナビ大口教室,鶴見教室,北寺尾教室,上末吉教室,三ッ沢教室,

横浜市(都筑区・緑区・青葉区)の湘南ゼミナール

荏田南教室,大丸教室,仲町台教室,北山田教室,スタディ・ナビセンター南教室,鴨居教室,スタディ・ナビ鴨居教室,十日市場教室,中山教室,あざみ野教室,青葉台教室,桜台教室,藤が丘教室,

横浜市(旭区・泉区・瀬谷区)の湘南ゼミナール

二俣川教室,希望ヶ丘教室,鶴ヶ峰駅前教室,鶴ヶ峰白根教室,市沢教室,中田教室,領家教室,瀬谷教室,三ツ境教室,

横浜市(西区・保土ヶ谷区・戸塚区)の湘南ゼミナール

和田町教室,星川教室,保土ヶ谷教室,原宿教室,戸塚教室,スタディ・ナビ戸塚教室,東戸塚教室,スタディ・ナビ東戸塚教室,川上教室,

横浜市(港南区・栄区・南区)の湘南ゼミナール

上永谷教室,スタディ・ナビ上永谷教室,芹が谷教室,港南台教室,清水橋教室,港南中央教室,スタディ・ナビ港南中央教室,上大岡教室,桂台教室,本郷台教室,庄戸教室,井土ヶ谷教室,蒔田教室,六ツ川教室,

横浜市(金沢区・磯子区・中区)の湘南ゼミナール

金沢文庫西教室,金沢文庫東教室,スタディ・ナビ金沢文庫教室,能見台教室,富岡教室,六浦教室,岡村教室,杉田教室,洋光台教室,本牧教室,

大和市・座間市・綾瀬市の湘南ゼミナール

鶴間教室,桜ヶ丘教室,相武台教室,中央林間教室,綾瀬北教室,

藤沢市・茅ヶ崎市の湘南ゼミナール

湘南台教室,辻堂教室,茅ヶ崎教室,茅ヶ崎高田


横須賀市の湘南ゼミナール

追浜教室,衣笠教室,久里浜教室,浦賀教室,

相模原市の湘南ゼミナール

相模大野教室,相模原南教室,星が丘教室,横山教室,

町田市の湘南ゼミナール

成瀬教室,

川崎市の湘南ゼミナール

鷺沼教室,神木本町教室,南加瀬教室,塚越教室,溝の口教室,武蔵新城教室,
posted by ポッキー at 09:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湘南ゼミナールの教室

中学受験・慶應専門 SHOZEMIエルフィー「慶應進学館」開設

慶應進学館は湘南ゼミナールとエルフィーが慶應普通部、中等部、湘南藤沢中等部を目指す中学受験生を対象に学校別対策に特化した中学受験塾です。長年慶應3校への受験指導を行ってきた専任指導員が、オリジナル教材を中心に集団授業を通じて指導し、全員合格を目指しています。

湘南ゼミナール「慶應進学館」教室所在地:
神奈川県横浜市港北区日吉本町1丁目21−10 三陽ビル4F
東急東横線日吉駅下車徒歩1分

湘南ゼミナール「慶應進学館」の特長:
湘南ゼミナール「慶應進学館」は4年3学期よりスタートします。6年1学期までは四谷大塚予習シリーズのカリキュラムに準拠。国語、理科、社会では予習シリーズを授業中に使用しますが、算数の授業では使用しません。また、湘南ゼミナール「慶應進学館」の授業は単科制となっています。


湘南ゼミナール「慶應進学館」の慶應入試対策説明会実施:
慶應進学館では慶應3校の入試対策説明会を無料で行います。説明会では各校の入試傾向の分析と対策について学校別、科目別に詳しくご説明します。

慶應入試対策説明会
日時:
10月2日(火)午前10時半〜 
慶応普通部、慶応湘南入試対策説明会

10月9日(火)午前10時半〜 
慶応中等部入試対策説明会

会場:湘南ゼミナール「慶應進学館」日吉教室
定員:25名

posted by ポッキー at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湘南ゼミナールの教室

湘南ゼミナールの中学生総合進学コース

湘南ゼミナールの中学生総合進学コース

神奈川県の公立高校は、中学校の成績によって受験校がほぼ決まります。公立では2年生の3学期と3年生の2学期の成績が内申点に換算され、さらに2年3学期の成績は、1学期からの総合成績となります。

湘南ゼミナールでは、各学校の授業内容に合わせた指導で学校の定期テスト高得点を狙い、内申点アップを目指します。この学校別テスト対策が神奈川県入試を大きく左右するわけですから、湘南ゼミナールの中学生総合進学コースは、この1点を狙っているといっていいでしょう。

湘南ゼミナールの1年生は週2回の通塾で英・数・国を、2・3年生は週3回で5科目を指導。湘南ゼミナールの独特のQE授業で、生徒の負担を軽くしながら成績アップを狙います。

また、湘南ゼミナールの独特のQE授業は、講師が受け持つ生徒数には限界があり、現在の湘南ゼミナール独自の授業方法は20名前後を前提として開発されているので、少人数クラスで授業を行います。




posted by ポッキー at 17:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湘南ゼミナールの教室

19:30で授業を終わりにする湘ゼミエルフィーSG

strong>湘南ゼミナールは、中学受験で長年指導をしてきた田中貴を代表とする【エルフィー】と提携、2007年度より湘南ゼミナール中学受験SGコースは「湘ゼミ エルフィーSG」と改称しました。

4月からは【エルフィー】が首都圏に展開する【エルフィーキッズ】もスタート、働く母親の一助となり、知育・徳育・体育のプログラムを提供しています。

湘ゼミエルフィーSGは、中学受験指導の塾のなかで、7:30(最長)で授業を終えて、お家で夕食をとる、という時間設定を行っている塾です。

その目的は、『健全な受験』。

湘ゼミエルフィーSGは、言います。
---------------------------------------------------
午後まで学校の授業に参加した生徒が、お弁当を持参
して夜遅くまで塾に通い、無理をしながらも深夜まで
机に向かう…。このような日常を送っている生徒たち
の姿を見てきて、私たちは常に疑問を感じていました。
「私たちがしていること、生徒たちに課していること
は、この時期の子どもたち本来の成長とその将来に対
して、絶対的なプラスになるのだろうか?」と。

中学受験を志す受験生とて、育ち盛りの小学生である
ことに変わりはないはずです。IQ(知能指数)の熟
成のための鍛錬も大事ですが、同時にEQ(心の知能
指数)がしっかりと育つ環境を提供してあげることは、
子どもたちを支える立場にいる、我々大人の重要な役
割ではないでしょうか。心身ともに疲弊を来たすよう
な受験勉強を、長期間にわたって行った結果、子ども
たちが本来持つかけがえのない成長力を損なわせてし
まうことは、何としても避けなくてはならないと考え
ます。
---------------------------------------------------

湘ゼミエルフィーSGは、中学受験を放棄するわけではありません。方法を間違えさえしなければ、中学受験のための勉強はIQとEQの両方をバランス良く伸ばしてくれるというのが、湘ゼミエルフィーSGの主張。

湘ゼミエルフィーSGが、『7:30終了』を掲げて1年、昨年度の小6生は早々に定員に達し、募集締め切りになる大盛況。湘南ゼミナールの主張は保護者に大きく指示されました。

また、湘南ゼミナールでは、小6時からの受験を目指す方を対象に、中学受験講座『小6st講座』を開設しました。『小6st講座』を受講すると、授業が7:30終了とはいかないようですが、湘ゼミ エルフィーSGの特徴と言えるだろう。

-----------------------------------------------------
近年の中学受験が加熱している状況下において、1年
ほどの期間で入試に臨み、且ついわゆる難関校に合格
することは、正直申し上げて困難を伴うことでしょう。

しかし私たち湘ゼミエルフィーSGは、
生徒が受験を通して成長することにこそ最大の意義が
あると確信しています。受験をすると決めてからの1
年間を、「生徒の成長」をゴールとしてプランニング
することで、密度の濃い、結果も伴う「実りある受験」
は必ずできると考えています。
-----------------------------------------------------
合格とはまた違う価値観を前面に打ち出した湘ゼミエルフィーSG。その評価が定まるのはもう少し後になるのかもしれません。
posted by ポッキー at 17:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湘南ゼミナールの教室